7月
08
2011-01-14
Filed Under (ペット保険) by Wilson Cham

最近はペットもとても長生きする時代となっています。
ペットが長寿している原因は、まずは飼育の環境が良くなったことがあげられると思います。
以前は外で飼われていた犬猫も、今は室内で大事に飼われる時代となっていますし、そしてペットフードの充実に、さらにペットの医療の進歩もあげられると思います。
可愛いペットと長く一緒にいられるのはとても嬉しいことですが、でも、ペットも人間と同じように年をとるといろいろな病気が出てきます。

我が家の犬や猫もかなり長生きしてくれましたが、若い頃はほとんど病院にかかることはなかったのに晩年はいろいろな病気が出て、そのたびに動物病院で治療してもらっていました。
でも、人間のように健康保険があるわけではないので、治療費はかなり必要になることも多かったです。
特に猫の腎不全の治療は長期に渡りますので、費用もそれなりにかかりました。
今は高齢のペットはいませんが、いま飼っている猫たちもそろそろシニアに入りますので、ペット保険の加入も考えています。

ペット保険に加入しておくと、治療費も最大では90パーセントほどカットできることもあるようで、これなら難しい治療となった場合でも費用のことをあまり気にせず治療に専念できると思っています。
ペット保険も最近はいろいろな種類が出ていますので、掛け金のことや、どういった治療で適用されて、そして治療により適用されない場合があるのかなどしっかり調べておきたいと思っています。
うちでは4匹飼っていますので、できるだけ掛け金や安く多頭飼いの割引も受けられるものを選びたいと思います。

(0) Comments    Read More   
Post a Comment
Name:
Email:
Website:
Comments:
Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans